FC2ブログ
2009/07/04

さよなら、D-TRACKER X 

今日も、昨日と同じ症状が起きまして。
こう、引っ張るとトルクがついてこない、ってやつ。
なので、意を決してバイク屋さんに行きました。

ちょうどメーカークレーム対応で処理してくれる水温センサーの新品が到着しましたので、
それと代えてもらう作業云々。
↑をしている間に。
いろいろ考えまして。

DトラXちゃんとサヨナラすることにしました。
一年間、お疲れ様。

DCF_0414.jpg

DトラX、気に入ってたんですけどね。
ぼく、毎日の距離が50km弱乗りますので、いつ故障するか分からない、っての
それがすごくストレスになるのです。

結局、1万4000km強の走行距離。
ライト交換2回。あとオイル交換くらいでしたかね。
ぼくが自費で支払ったメンテ代。
あとの
 ・エンジンの極端なオイル漏れ
 ・インジェクションランプの点灯→インジェクション部分、ハーネスまで交換
 ・水温センサーの交換
といった大掛かりな修理はすべてメーカークレーム対応でした。

ほんと、いいバイクなんですよ、こいつ。
低速は粘らないけど、非常に扱いやすい。
よく曲がるし、エンジンも丈夫そう。
一度DトラXで、芦屋→姫路→守口と高速で移動した時も、
バイク自体はへっちゃらでしたしね。
人間はしんどかったですが。

このジャンルのバイクでは珍しくタコメーターもついていますし。
んで燃費も普通に走ればリッターあたり30kmくらいは走ります。
ガソリン警告灯はおおよそ165~175kmを越えたあたりで点灯しますし。
ま、航続距離は200km以上は固いバイクです。

ブレーキもよく効きますしね。
タイヤは、雨の日は滑りやすいかな。

などなど。

いいバイクだったんですけど。
しかし、ほんといろいろ考えまして。
やっぱり安心して乗れるバイクがいい、と。

結果、ローン残高増えましたけどね。
ま、これからしっかり働いて、少しでも前倒しして払えるよう頑張りたいな、とか。


ああ、なんてテンションが低いんだぁ。。。
こんな複雑な気持ちでバイクを乗りかえるの、初めてかも。

そもそも。
結構、ぼくはバイクに愛着を感じる人でして。
ジョルカブを売る時なんて、マジで泣きましたしね。
何とか2台持つことも考えたのですが、
ぼくの元で乗る率が減るくらいなぁ、毎日乗ってもらえる人に引き取ってもらった方が
ジョルカブのためだ、とか思っちゃいまして。
お別れの日、泣きながらバイク屋まで乗っていった記憶があります。

本当はDトラXも、5年くらい乗って。
そうですね。走行距離が7万キロくらいまで行って、
「おお、7万キロ越えちゃったよ~」とか言ってみたかったのですが。

一年じゃ、こいつ、仕事したって感じじゃないですね。
面接の時、優秀だと思って採用した新人の子が
会社の雰囲気に合わなくて、すぐ辞めた。
そんな感じでしょうか。
だから、ありがとうとか言えないなぁ。


えっと。
これ以上書くと、もっとテンションが落ちそうになるので。

次に乗るバイク。
そう。長いローンを組んでしまったバイク。
それはこいつ↓

wr250x_001_800.jpg

やっぱり、ヤマハのバイクに乗ってきた者としては、ヤマハに帰るべきかな、とか。
きっと、ぼくはカワサキの匂いが合わなかったんでしょう。
そう思うようにします。

え~。
今回、08年型DトラX(走行距離14,000キロ強)を25万で下取り。
↑通常はこの年式と距離だと20万らしいのですが、今回いろいろご迷惑をかけたので…らしいです。
ぼくとしては想像していた額なのでOKかな、と。

で、09年型WR250Xを10%引きしておおよそ63万円。
その他諸経費云々を入れて。
あ、そんであれです。
今回、ついでだしメットも新調したのですよ。
アライのモタード用のやつ。43,000円以上するやつね。
あれを値引き交渉して税込30,000円にしてもらいました。
これは安い!って思いましたね。はい。

で、トータルの出費70万くらいですかね。
それにDトラXのローンの残高とかありましたし。
結局は、ぼくは大損してはいるのです。
ま、それより安心して乗れるバイク、ってところでしたので。

などなど。

納車はうまくいけば次の土曜日。
それまでは、代車を借りることにしました。
代車は↓ アドレスV100です。

DCF_0415.jpg

一見、ボロボロですが、これがまたよく走る。
さすが名車と言われるだけのことはあるな、と思いました。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
ドナドナされちゃいましたかぁ・・・
僕もZXR250の時トラブル続きで6年乗りましたが
最初はトラブルもあるもんやと思い乗ってましたが。。
トラブルを許せなくなった瞬間売りましたねぇ・・・
WR羨ましいですw
コメントありがとうございます。
そうです。
いろいろ考えまして。
この先、特にメーカー保証が切れる来年の夏以降に、故障する可能性が結構高いなぁ、というのと。
その時、またインジェクション部分に水が入ったとかの、しょーもないものだと、費用も結構かさむし…とか。
あと、なんせ運転中に、止まったら怖い。下手すりゃ、事故る可能性もある。
そんなんを考えると、やっぱり乗りかえかな、となりました。
バイクはやっぱり毎日乗りますものですのでね。
安心して乗れるものにしたいな、と。

いいのかわるいのか。まだ買って一年だったので、
メンテ部分ではほとんどお金がかかっておりませんでしたし。
今、売った方が買取額もそこそこでしょうし。

今後、このバイクが故障することはまずない、と言い切れるのでしたら、
乗り味とか好きですので、ずっと乗っておきたいのですが、
多分、かなり高い確率で何かトラブルだろう、って目に見えておりましたのでね。


ま、オイル漏れとかはどこのメーカーのバイクでもあるもんです。
(DトラXの場合は尋常な漏れではありませんでしたが)
ましてや、バイクって車に比べると華奢ですしね。
だからその分、定期的にメンテするんですけど。
ただ、予想外のところで故障が頻繁に起きると、どうも。。。

とかとか。
カワサキのこと、嫌いにはなりたくないんですけど。
どうも、ぼくとは縁がなかったようです。

ま、WRもあれ、精密機械ですんでね。
単気筒のくせに1万回転以上回りますし。
不安といえば不安ですが。
今のところ、ぼくの利用目的で言うと、WR以上のバイクってありませんし。

長文失礼しました。笑
No title
はじめまして親父もジョニーと申します。

BLOG拝見しました。特にDトラXの記事を。

自分もゼファー乗ってた時にまだ5000㌔走ってないのに高速でクラッチシフトがポロリンて落ちましたww高速で停止して、そっから無理ヤリ3速発進しまして、インター降りるまで生きた心地がしませんでしたww

川崎は見た目が好きなバイクが多いんですが、やっぱり結構壊れやすいんですね。D虎XはFIとかライトとかの見直しがされてから買おうかなぁって思いました。2011以降ですかねぇ。

WR僕もまたがらせて貰いましたけど、凄い良いバイクってのが伝わりました。跨っただけですけどなんか感じました。

今度はWRのブログ見に来ますねー(゚∀゚)
No title
親父もジョニーさんはじめまして。
コメントありがとうございます。

高速でポロリン!ですか。そりゃ滅茶苦茶怖いですやん。

もともと僕はホンダの原付からバイクを乗り始めたってこともあって、あまりカワサキブランドに固執することはなく。
たまたま諸条件があったので、DトラXを購入したんですけど。
1万キロまではとても優等生でしたが、そこからがえらくガクンときましたね。
まるで、ガラスのエースと言われた元近鉄の高村投手のように。


で、思ったわけです。そういやぁバイク便でカワサキ車を乗っている人、僕は見たことないなぁと。
たいがいホンダのVTRかCBですよね。あと時たまセローとか。


ま。結局。こうして僕はDトラXのことも詳しくなり、んでまたWR250Xのことも詳しくなり。。。
ブロガーとしては、とてもいい経験をしました。

なーんて、余裕かませたらいいのですが。。。
実際はローンを背負ってます。

よかったら、また寄ってくださいね。

管理者のみに表示