FC2ブログ
2011/06/08

昨日は。

昨日は移動ばっかでしてね。
朝、天王寺の事務所に出勤。
そして午後から京都・伏見の母の病院。
その後、京都・城陽で所用を済ませ、
寝屋川に入って、僕の脳外科の受診。
んでご飯を食べて。
今度は梅田。
少し時間があったので、散髪。
その後、とあるデザイナーさんとご飯を食べていました。

お腹もいっぱいになって。
いろんな話もして。
よし。気晴らしにガールズバーでも行こうか、と。

んで、顔なじみのガールズバーに行くと、
チーフの子以外、全員新顔。
ありゃ~とか思って。

僕らの接客をしてくれた子。
美人さんなのですけどね。
パーっと話をすると。

・・・同じ高校。笑。
京都の西城陽高校出身でした。

ま。普通はこれで話が盛り上がるのですけど、
確かに盛り上がったんですけどね。
何ともいえないところがあって。

僕。西城陽高校の5期生。
接客してくれた子。西城陽高校の24期生。
ここで、親子ほどのジェネレーションギャップを感じまして。
ま。どんだけ話が盛り上がっても、親子の会話みたく。
なぜか途中で、おしぼりの投げ合いになったり。
校歌を歌ったり。
アホですやん。

ま。面白いことに。
高校の先生たち、全員入れ替わっているみたいなのですけど、
微妙に校風が同じでして。

持久走大会。
男子20キロ、女子18キロ(←僕らの時は15キロだった記憶が。。。)
入学してそうそうの一泊研修。

あぁ。20年近く経っていても同じことやってたんだなぁと。

6~7年ほど前かな。
仕事で西城陽に行ったことがありまして。
あの時は、音楽の先生や体育の先生、何人か知っている先生いました。


でも。まぁ。しかし。
友だちがオーナーをしているラウンジもそうですけど。
最近、お水のバイトをしている子、若くなっていまして。
僕も歳とってますしね。
だから、あぁいうところの楽しみ方が変わったかもしれません。
僕的には、もう、擬似的に親子愛を楽しむところ。
親子の会話ってこんなのかなぁとかね。
今度お店に行ったら「パパ」って呼んでもらおうかしら。

・・・
あれ??
笑。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示