FC2ブログ
2011/06/16

サイト制作のプロになって約10年。

頭では理解できていたのですが、
なんか今になって、感覚で分かったと言いましょうか。

ま。コーディングする際に。
基本は、

・h
・ul li
・p

あとしいて言えば、div とか。


このタグだけ使って書いたら、自然と綺麗なサイトになるんちゃうか、と。

ま。論文と同じような構成ですよね。
見出しがあって、
あと箇条書きしたり、文章があったり。

ほか、ごちゃごちゃしたものは「全部、外にだしちゃえ」みたいな。

ここ1週間ほど、ずっと他の方が書かれたソースを見ながら
いろいろ触っていたら、きっと言いたいことはこういうこと何だろうなぁと思ったのでした。


最初、デザインは考えずに。
そのページで書かないといけない内容を、
hやliやpを使って、テキストベースでバーっと書いちゃう。
んで、あとでCSSでデザインをする。
そうすれば、うまくまとまるじゃん。

え?みんなそうしてました???
ありゃぁ。
僕、思いつきで組んでいってましたよ。笑
半分感覚で。笑。
最初、フォトショップでラフ描いてね。
それ、ちぎっていって、あてこんでいって、って感じ。

どっちかって言うとデザイン優先で
サイト内容は、その次。
みたいな。

でも。本当は逆なんでしょうね。
書きたい内容を整理して、
その後でデザイン。

そう。頭では分かっていて、自分でもそうしているつもりでしたけど。
やっぱり他人様のソースを見るって、大事だなぁと思ったのでした。
あらためて。あ、そっか。って実感しました。

明日から頑張ろう。
うん。
笑。
WEB制作系の話 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示