FC2ブログ
2011/08/06

新福菜館 久御山店

中学の頃、時々京都駅の高架沿いにある、新福菜館と第一旭のラーメンを好んで食べてましてね。
んで大学に入っても、社会人になっても、河原町にある新福菜館はあの辺を歩く機会があれば必ずといっていいほど入っていました。
ただ。歳をとるにつれて。そもそも河原町にあまり行かない。
んで電車で京都市内に出る機会もほとんどなく。
ま。たいがい移動はバイクですしね。
それも結構バタバタしてて。
なので、第一旭はまだ城陽店があるから、時々食べていましたが、
新福菜館のラーメンはかれこれ15年以上食べていなかったのです。

母のいる病院から城陽に行く際の府道沿いに一軒、新福菜館があるのを前に見つけまして。
いつか入りたいとずっと思っていました。
で。今日、やっとその新福菜館に入ったのです。

新福菜館 久御山店。

新福菜館

夕方の空いた時間でしたので、入りやすかったってのもあります。

店内、新しい感じの綺麗なお店でした。
とりあえず。だいぶん迷ったのですけど、
ちょっと奮発して、チャーハンと中華そばを頼みました。

チャーハン。

新福菜館

そうそう。これこれ。
新福のチャーハンってこういう色なんですよ。

ほんで中華そば。

新福菜館

そうそうこんな感じだったわ。
真っ黒なんですよね。スープ。

麺は少し太麺。

新福菜館

食べてみて。
そうそう。こんな感じ!
しょう油辛いんです。
麺を美味しく食べるためのスープって感じ。

でも。ただしょう油辛いだけなら、途中で身体が受け付けなくなって、
んで後味も悪くて、身体に悪いもの食べた~って気になるんですけど、
新福の中華そばは、何でだろう。中華そばを食べ終わって、しばらくして。
口の中がほんのり甘い感じがするのです。
油のせいかな。コクがあるからか。
よく分かりませんが、心地よい余韻があります。
でも、こんなに辛かったかなぁ。。。
多分僕も歳をとったし、濃い味には敏感になっているのかしら。
とかとか。


お会計の際、店長さんと話すことができました。
「学生のころ、時々河原町の新福のラーメン、食べてたんですよ」ってね。

店長いわく。
お店によって、見た目は同じだけど、味は微妙に違うそうです。
久御山店は工場とかも多いから、若干味を辛くしているそう。
でも、河原町のお店とかなら、女性も多いから、ここまで辛くはしてないんだそうです。

僕、もう15年以上も新福の中華そば食べてなかったから、
味、半分くらい忘れてましたが、
確かに。今日の久御山店さんの中華そばはしょう油辛かった。
ま。それでも、身体が拒否反応をしめすほどじゃなかったですし。
むしろ、食べ終わった時には、口の中がほんのり甘くて、いい余韻がありましたしね。


お店を出て、店舗の外観をデジカメで撮ったのですが、
看板を見て。

新福菜館

なになに。ガールズバー「フィメイル」 ← なんて安直なネーミング。。。笑
っていうか。久御山にガールズバーって。いったいどんな子が働いているんだろう。


ま。そんな感じで。
久しぶりに懐かしい味を堪能しました。
ラーメン・中華そば | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示