FC2ブログ
2008/10/29

帰ってきたD-TRACKER X

土曜日に入院した我が愛車・DトラXですが。
今日、退院してきました。
早いですね。対応が。
もう、カワサキさんとレッドバロンさんに感謝です。

っていうか。
もともと、これ、メーカークレームものだし。笑
でも、早い対応っていうのはありがたいもんです。
はい。

image8822589.jpg

暗くてよく分かりませんが、綺麗に洗車されて帰ってきました。


しかし。あれです。
LANZAを数日間乗りまして。
走行距離は210キロ弱ですかね。
ちなみに、LANZAの燃費はざっとですが、リッターあたり20~22キロくらいでした。
ま、それはいいとして。

退院してきたDトラX。
LANZAに乗ったあとだと、やけに小さく見えます。
スリムと言った方がいいかも知れません。

で、またがってみると、「ハンドル、低い!」って感じです。
どうも、今までDトラXを乗ってきて軽く違和感を覚えていたのは、やっぱり、
ハンドルの低さとスリムな車体からかも知れません。
ま、そのおかげで、グイグイ小回りが利くんですけどね。

抽象的な例えで恐縮ですが。笑
カーブを曲がる時。
DトラXだと、車体を傾けるぞ!って感じがします。コーナリングを楽しむぞ!って感じでしょうか。
LANZAだと、車体と身体の一体感があるので、スピードは出ていると思うけど、ちょっとゆったり感があります。
もちろんサスペンションの違いはあるでしょうけど。

あと、あれです。
やっぱり、DトラXのシート。おしりがすぐ痛くなります。
LANZAだと感じなかったんですけどね。
DトラXのシートはどうもぼくには合わないようです。
っていうか。
オフ車のポジションで乗っちゃいけないんでしょう。
ぼく的にはかなりロード寄りのバイクだと思います。DトラXは。
だからか、意識的に前傾姿勢で乗ると、結構しっくりきたりします。
ハンドル幅も狭いですしね。んで、低い位置にあるし。


ほいで、あれです。
前にXT250Xが長期入院した際に、LANZAを1ヶ月ほど乗っていたのですが、
XT250Xが退院してきて。久しぶりに乗った時、感じたこと。
「うわ、低い!!!」
「うわ、遅い!!!」
「うわ、足元、狭い!」
ですが。笑

今日、DトラXに乗ってみて。
「うわ、結構低いかも」
「うわ、足元、少し狭いかも」
くらいしか感じませんでした。

スピード感。
実はあまりLANZAと変わらない感じなのです。
XT250XとLANZAとなら、おおよそ時速10~15キロくらいの差があったのです。
LANZAでは60km/hを出している感覚なのに、XT250Xのメーターを見ると50km/hくらいしか出ていなかったとかね。
でも、DトラXだとその差が感じませんでした。
だいたいLANZAとDトラX、同じスピード感です。

もちろん、マシンの特性が異なるので、例えば回した時の伸びの違いとかはあります。
そりゃ、40馬力で2ストロークのLANZAの方が気持ちいい伸びをしますしね。
その代わり、低速だとXT250Xと比べてスカスカだと思っていたDトラXが、
「うわ、これで繋がりよる!」と思うほど、運転しやすかったりします。

ただね。
90km/hくらいで走った時のエンジンの音を聞くと、
LANZAもDトラXも、エンジンにかけている負担はさほど違いないような音をしていました。

てな感じで。
約4日ほどのお付き合いでしたが、LANZAくん。
お疲れ様でした。
また、DトラXが検査入院とかした時、代車で貸与されると思うので、その時はよろしくお願いします。
(なんか、レッドバロンさん、任さん=代車・LANZA と思ってはるフシがありまして。笑)

image4600978.jpg
カワサキ D-TRACKER X | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示