FC2ブログ
2011/09/20

最近、気になるもの。

この二つ、気になるんですよね。

EPC-7000S 7インチ Android 2.2搭載ミニノートPC 800MHz 256MB


EPC-7000S 7インチ Android 2.2搭載ミニノートPC 800MHz 256MB
()
-
商品詳細を見る


こちらはアンドロイド端末。
お値段が8,680円だそうです。
珍しい、アンドロイド端末で有線LANポートがあります。
ただ。タッチスクリーンじゃないそうで。
んで、RAMが256MBってのが、アンドロイドだと、キツいかなぁとか。
あと、アンドロイドマーケットは使えないそうです。

[AKART]ちょいパソ WIRELESS NOTEBOOK AK-PCAP1(AKART BLACK)


[AKART]ちょいパソ WIRELESS NOTEBOOK AK-PCAP1(AKART BLACK)
()
不明
商品詳細を見る

こちらはWindows CE6.0の端末。
10,349円だそうです。
こちらもRAMは256MBでして。
でも、CE端末ってのが、よくも悪くも。
まず、ブラウザ、まともなのがないでしょうし。
こちらも有線LANでネットに繋げられますが、肝心なブラウザがチンタラしているでしょうから、
きっとフラストレーションがたまって仕方がないでしょうね。

どちらもスペック的には同じじゃないかな。
っていうか。同じ筐体でしょ。これ。
ただ、のっているのが、アンドロイドかCE6.0かの違い。
バッテリーはどちらも公称3時間ですし。

あ。今、スペックを見たら、若干違ってますね。
失礼しました。
CPUが違います。
VIA 8650 800MHzがアンドロイドの方で
VIA MW8505 300MHzがCE6.0の方。
こりゃ、アンドロイドの方がいいかも。
OSも、アンドロイドだし、ブラウザもCE6.0よりいいのが入っているでしょうし。


ただ。。。
僕的に心惹かれるのは、CE6.0の方なんですよね。
すごくいいように考えて。
256MBのRAMも、今、書棚に立てかけている、インターリンクC303(32MB)より断然多いし。
なんせ、6.0ですよ。
僕が最初に買ったCEって、カシオペアA60にのっていた、2.0ですし。
その3倍です。6.0って数字だけ見ると。
いったいどんだけ先に進んだんだろうって、単純に思うのです。

とか言いながら。
EM-ONEで、Windows Mobile6は経験済みでして。
あれが確か、CEのバージョンだと、5.0になるんでしたっけな?
(違ってたらすみません。ご指摘いただければ幸いです)
EM-ONEも、IEはほぼ使い物にならないくらい、ひどかったですし。

せめて、このCE6.0端末にNetFrontが対応してくれたらなぁ、とか思っちゃったり。
あ。アンドロイドの方は、2.2ですのでFlashにも対応しているそうです。
ほんで、アンドロイドの方が値段も安いですしね。


ただ。。。
これら2機種。
どちらかを買ったとしても。
使い道が分からない。。。
単に、買って所有して満足、で終わりそう。

先日、上新電機に寄った際、19,800円で安売りしていた、NECのLifeTouch NOTEも
ホント、衝動買いしそうになったけど、結局買わなかったのです。
あん時も、「これ、買うのはいいけど、何に使うんだ?」ってね。
だって、普段はiPhone持って歩いているし。
10インチのネットブックも持っているし。←起動が遅いけど。



でも。気になる。
特に、CE6.0の方。
うーん。。。
その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示