FC2ブログ
2018/09/24

臨時旅券で韓国に行ってきました。その1

朝鮮籍の僕が、大韓民国の臨時旅券を発行してもらって、韓国の釜山に行ってきました。

IMG_20180809_213338.jpg

8月1日に大阪の韓国総領事館に行ってきましてね。
その場で用紙に記入、写真を撮って、約1時間半くらいの所要時間。
そして8月7日には発行されておりました。

韓国には9月14日から18日の朝まで居ました。
行き、関空がてんやわんや状態で、
あ、そうそう、飛行機のチケットも、欠航で二転三転したんです。
最初、大韓航空でチケット取っていたんですが、それが欠航となって、
急きょ、チェジュ航空。
しかし、チェジュ航空も、欠航。
一瞬、チェジュ航空、欠航詐欺ちゃうか?って疑ったんですけど
(本当はキャンセル手数料、取りはりますんでね)
今回は事情が事情ってことで、キャンセル手数料は、大韓航空もチェジュ航空も、取りはりませんでした。
結局、エアプサンで行き返り、行くことにしたんです。

IMG_20180914_115649.jpg

14日、無事関空に着いて、出国手続きも完了。
僕ら、在日朝鮮・韓国人は、日本に帰ってくる時、みなし入国なんちゃら(正式名称忘れた)をしないといけないんです。
それも、出国手続きのカウンターで一緒にやってくれました。

20180914_152736_509.jpg

で、無事。金海空港に到着。
あ、今回はプサンです。
友人がいましてね。プサンに。
祖父と祖母の写真を持って、大韓民国に上陸しました。

我が一族。日本に移住にて約100年。
僕が、最初にこの場所に再上陸しました。
なんかじーんと来るものが…
なかった。笑

ってのは、ほとんど日本とそっくりな街でしたので。
なんか、パラレルワールドに来た気分だったのです。

ってなわけで。
その2に続きます。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/04/08

マジェスティ4D9で東京に行ってきました。

4月6日~7日。東京に行ってきました。
えぇ。もちろん。バイクで。笑

マジェ4D9でまだロングツーリングをしたことがなく、
このバイクのポテンシャルはどうなんだろうってところを確認したく
とりあえず、いずれ遠いところに行こうってのは思っていたんです。
たまたま、ポンと仕事が空きましてね。
行くなら今しかない、と。

でも、どうせ遠いところに行くのなら、ちょっと人に会いたいなぁ
ってところから、東京にしたんです。
だから、遊び半分・仕事半分とでも言いましょうか。
まぁ、そんな感じです。

金曜日、6日。朝7時に四条畷を出発。
ちょうどガソリンが切れかけていたので、近所のスタンドで給油して
168号線から第2京阪に乗ります。
で、気分良く走っていたんですが、風が強くてね。
伊勢湾岸自動車道に入って、しばらくすると強風で怖くて怖くて。
んで、SAにたびたび寄って、休憩してたんですけど
刈谷SAで、休憩中にリアタイヤにネジが刺さっているのを発見。
急きょ、保険屋さんに電話して、レッカー手配をしてもらいました。
こういう時、全国規模のバイクショップで購入したってのはいいですね。
刈谷なので、まぁ、某バイクチェーン店のおひざ元じゃないですか。
刈谷SAから近いところに2店舗もお店があって、
結構スムーズにパンク修理ができました。

IMG_20180406_102458.jpg

レッカー車に乗ったマジェ。
レッカー車の運転手さん、僕と同い年で、ちょっと話が盛り上がったのが良かったです。
リアタイヤのトラブルで結局2時間ほど時間を取られました。
そしてまた伊勢湾岸自動車道に乗り、東へ。

ちょっと走ったらガソリンのメモリが残り1となったので、給油。

IMG_20180406_130400.jpg

IMG_20180406_130354.jpg


250.1km走って、8.04リッター入りました。
ってことは…31.1 km/リッター!
マジェに乗って、こんないい燃費、初めてです。

風が強かったんでね。制限速度以上は出せなくて、突風が吹いた時はガクンとスピードが落ちたりしながら走っていました。
基本、アシストモードにはしていません。ノーマルで走っていました。
ただマジでシャレにならんくらい風が強いところはアシストにして、エンジン回転数を上げたりしてはいました。

伊勢湾岸自動車道を抜けてからは新東名を走っていましたが、
途中から雨が降ってきましてね。

P4060019.jpg

雨は降るは風は強いは…。コンディション的にはワースト2位くらいの悪さです。
(僕の中でワースト1位は積雪です)

そんなこんなで、朝7時に出発した僕は、新宿のホテルに着いたのが夕方6時過ぎ。
あ、今回は東京ビジネスホテルってところに泊まりました。
バイクパーキング代500円入れて、8千円台。
東京中心部でこれなら、充分お安いのではないでしょうか。

当日の天気予報は夜から雨と聞いていたので、まさか午後から雨に濡られるとは思わなく。
レインスーツは用意していて、なのでそんなに中まで濡れたってことはなかったんですけど
ホテルに着いたら、すぐシャワーを浴びました。
で、夜から、半分ビジネス・半分おしゃべりのため、少し外出します。

IMG_20180406_192632.jpg

東京は風は強かったんですが、雨は降ってませんでした。

で、2日目。
あさイチにとある人にアポイントを取って、東雲ってとこに行きます。

IMG_20180407_094815.jpg

ってか、僕、人生で初めて。東京中心部をバイクで走っています。
スマホのナビがあって本当によかったです。良い時代になったもんですよ。
ま、中心部なんでね。大阪でもそうですが、ところどころGPSが途切れるところはあります。
でも、スムーズに移動できた方だと思いますよ。
電車移動では皇居の周りをぐるっと回るって簡単ではありませんけど、
バイク移動なので、その辺通っちゃいます。

東雲を出たのが2時ごろでしたかな。
んで、これがまた前日に引き続き強風でね。
ってか前日より風が強い。
ルート的には、首都高湾岸線からレインボーブリッジを通って…って感じなのですけど
どえらい風でして。
後ろの車に気を遣いながら走るわけです。
後ろの車もそうですが、横風で運転あやまって横転とかしたら、死にますからね。
全部に気を遣いましたよ。

ナビはね、本当は帰り、僕は中央道を指定してたんです。
それがGoogleさんはいつの間にか、行きと同じ新東名を導き出します。
仕方がありません。
あの風の強い道を引き返すわけです。

途中、休憩で寄ったSAで見た富士山は壮大だった。笑

P4070009.jpg

P4070008.jpg

あと、浜松SAで休憩を入れて、その後は土山SAまでぶっ通しで運転しました。
もう、伊勢湾岸自動車道の名古屋の辺が、風が強くて。
えげつないのなんのって。

ビッグスクーター。多分、総じてだいたいのものに当てはまると思います。
みんな横風に弱いと思います。
が、しかし。同じ250ccのスズキ・ジェンマが颯爽と追い越し車線を飛ばしていくのを見かけた時、
この人、どういう運転技術を持ってんだ??って関心しましたね。
ってか、ジェンマは横風に強いのかな。
よく分かりませんが。
ま、それでも、長時間、横風が強い中を走っていると、何となくコツが掴めるもんで。
あの、鬼門とも思えた名古屋も、行きよりスムーズに走ることができ、
(それでもえらい怖かった。前日は知らずに行ったのですが、帰りは予想できたから、怖さは前日よりあったかも)
結局、浜松から土山までは2時間ちょっとで着いたようです。
(あとでフェイスブックのタイムスタンプから確認を取ったらそんなもんだった)

で、土山で。雨が降ってきました。
気温もドーッと下がりました。
左手の握力がありません。
なぜでしょう。クラッチ操作ないんですけどね。笑

その雨も。京滋に入って長いトンネル抜けて宇治に入ったら、やんでまして。
京滋に入ったら、もうこっちのもんです。
慣れたもんですよ。
多少、風が強くても、慣れている道なら、そんなに怖くありません。
チャチャーのチャーって感じで、第二京阪に入って、交野北で降りました。
四条畷に着いたのは

IMG_20180407_220406.jpg

10時2分となっていますね。
ざっと1008キロの旅でした。


大阪・東京をバイクで走るのって、結構いろんな人がやってますし。
まぁ、よくあるツーリングだと思うのですが、
自分がそれをやってみて思ったのは、
風が強くなければ、ちょろいツーリングの部類に入ると思います。
去年、九州まで行ってますしね。
それに比べたら、距離的には短いですし。

でも、風がね。
それがえらい怖かった。
もう一回やれと言われたら…どうするかな。
とりあえず、伊勢湾岸自動車道で名古屋は通りたくはないですね。
あとは多分我慢できると思います。
となると、今度は中央道かな。
うん。
ヤマハ マジェスティ 4D9 | Comments(6) | Trackback(0)
2018/03/24

マジェスティ4D9にロングスクリーンを取り付けた

マジェスティ4D9に乗っていて、ちょっとしんどいなぁと思うところがありまして。
それは、風なんですけど。
オフィスから違うオフィスへ移動する際、よく高速道路を使うんです。
で、風がね。少し風が強い日とかだと、高速道路なもんだから、それが何倍もの強い風となり…
右から左へ左から右へってマジェスティが流されるのが怖かったのです。

アマゾンとかのレビューを何度も何度も読み、熟考した結果。
「よし、思い切ってロングスクリーンを取り付けよう!」って考えに至りました。
取り付けるのなら、早いうちがいいです。
というのも、僕は一日60キロ程度、バイクで移動するので、どんどん総走行距離数が伸びます。
これはあくまで僕の私見ですが、インジェクションのバイクは持って6万キロだと思っているんですよね。
総走行距離数が6万キロ越えたくらいから、インジェクションが故障しても何ら不思議ではない。

今の僕の生活スタイルが変わらなければ、年間18,000キロほど走るとして。
昨年末、中古で買ったマジェが12,000キロほどだったので、
ざっと3年程度しか持たない。
なら、一日でも早く、ロングスクリーンを取り付けないと勿体ないぞ。って。

ま、そんな感じで。いつもの某大手バイクチェーン店で取り付けてもらいました。

IMG_20180324_143612.jpg

IMG_20180324_143630.jpg

IMG_20180324_143640.jpg

IMG_20180324_155916.jpg

ヤマハエンブレムが一枚付いてきたんです。
なので…、仲良くしていただいている営業さんに付けてもらいました。
いや、僕がつけると、なんかしくじりそうで。

費用は工賃込でざっと31,000円ちょっと。
工賃は、0.1時間ということで、900円ちょっとしか掛かりませんでした。
ってか、ロングスクリーン。
これ、マジェ本体に一か所だけボルトの穴をあけるんですよ。
だから、どう考えても0.1時間ってことはないんですけど、
パーツカタログに「0.1時間」と書かれているから、それしか取れないそうです。

ちなみに、アマゾンだとロングスクリーン。
今日現在でも、プライム会員で23,000円前後で買えるみたいです。
だからアマゾンで買って、バイク屋さんに持ち込んで取り付けてもらったら
多分、5,000円ほど安くあがったかも知れません。

ま。でも。ロングスクリーンですし。
バイク屋まで持っていくのが大変ですし。
僕はお店で発注してよかったと思っています。


で。
早速、軽くインプレを。
ロングスクリーンを取り付けて、第二京阪をちょっと走ってみました。
いやぁ、楽です。ホントに楽になりました。
正直、風は来ます。
でも、頭から上ですかね。
胸の辺りはあんまし風を感じません。
で、風を受けてバイクが流されるって感じ、ほぼ無くなりました。
そんで、最高速。多分10キロほどアップします。
今まで怖くて、出せなかったスピードが出せるようになりました。

えっと。
このマジェ、ショートスクリーンの状態で購入したんです。
それで、高速道路に乗って、感じた怖さを仮に100とします。
今回、ロングに変えてみたら…多分7割から8割減。
なので、20とか30くらいになったんじゃないかな。

ってなことで。
これから、中古でマジェ・4D9を購入する方。
ロングスクリーン、おすすめです。
あるのとないのでは全然違います。
はい。
ヤマハ マジェスティ 4D9 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/03/10

くるっとパーク大手筋北駐車場 (京都市伏見区)

こないだ、京阪・伏見桃山駅近くに用事があったので、バイクで行ってきたのです。
今までは、伏見桃山駅近辺に用事があると、スーパーの有料駐輪場に停めていたんですけど
それは、マジェスティSくらいの大きさだからできたことで。
マジェスティ4D9ほどになると、ちょっと自転車とか怖くて
今回はちゃんとした駐車場っていうか、自転車の駐輪場と一緒になっていないところを探しました。

「くるっとパーク大手筋北駐車場」です。



もう、バイクはいくらかかってもいいので、ちゃんと停められさえすればOKって思っています。
なので、値段とかあまり見ないのですが。
ま、こんなもんじゃないんでしょうか。

●自動二輪 60分/100円 当日最大料金(0:00~24:00) 500円
となっておりました。

IMG_20180308_082544.jpg

それより、何台停められるかってのが気になりましてね。
大阪市内とかだと、一時利用のバイク駐車場、いつも満車ってのがざらにあります。
しかし。ここ、事前に調べてみたら6台って書いてあったんです。
むっちゃ不安だったんですけど。

IMG_20180308_082534.jpg

平日、午前中。僕のを入れて2台。

IMG_20180308_082559.jpg

こりゃ安心して置けます。
一応、利用約款はこんな感じです。

IMG_20180308_082554.jpg

えっと。場所的に伏見桃山駅までは徒歩3分くらいなのかな。
なので、近鉄桃山御陵前駅まではちょっと歩かないといけません。
でも、まぁこんなところにちゃんとバイク駐車場が存在するってことがありがたいです。
また伏見桃山駅近辺に行くことがあったら、ここを利用しようと思います。

ってなことで。
僕はその後、1時間で大阪市内に行かなければなりませんでした。

IMG_20180308_111139.jpg

第2京阪乗って、近畿道から阪神高速守口線、そして新御堂って感じで大阪市内に行きました。
ってか、最近。
僕は平日は毎日高速道路を使っています。
高速乗らないと、間に合わないって感じで仕事しております。
ETC付けておいてよかったぁと思うわけです。
はい。
駐車場 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/02/11

今年初めてのブログです

この冬は寒いです。
特に、四条畷の山奥に引っ越ししたので、余計にそう感じます。
こないだなんて、朝8時台に168号線、交野方面に走ったら、気温計が-4℃って表示されていました。
この人生、こんなに寒いのを経験したことあるかなぁと思いながら、バイクを運転していたのですが、
狭い山の中を通る国道を、ママチャリに乗ったサラリーマンらしき人がいて、単純に「すげっ!」と思ったわけです。

ところで。12月下旬に中古で買ったマジェスティ 4D9。

IMG_20180211_142930.jpg

多分2000キロほど乗ったと思います。
ま。毎日通勤で50キロほど乗ってますんでね。
2か月足らずでこれくらいは走ります。
今日はその感想を書きます。

まず。第1に。
「燃費が悪い」
多分、今までに乗ったバイクの中で一番燃費が悪いと思います。
普通に通勤で使っていて、ざっと22~24km/リッター。多分、プリウスの方が燃費いいかも。笑
で、アシストモードをオンにしてもしなくても、僕の場合はそんなに変わらないみたいです。
最初はノーマルモードで走っていたのですが、今はほとんどアシスト1モードで走ります。

そして2番目。
「電源を入れるのに苦戦」
バイクなのに電源って…って感じなのですが、
このバイク、エンジンをかける時に、ボタンを押すタイプなのです。
でね、スマートキーをちゃんと持っているのに、電源が入らないってことが最初、何度も起きまして。
不具合ちゃうの?って感じだったのですが、
原因は…
ハンドルロックをかけた際に、少しでも右の方にハンドルが傾いていたら、電源が入らない仕様のようです。
そんなもん、マニュアルに書いてなかったぞ。ってね。
いや、それらしきことは書いていたのですが。
(たしか、ハンドルロックをかけたあと、ハンドルに負荷がかかった場合、電源は入らない…ってニュアンスの文章)
バイク屋で調べてもらって、過去の事例からそういうことがあるって分かりまして。
それからは、一発で電源が入るようになりました。

↑の2点は悪いところってなことで。
今からはマジェスティ 4D9を褒めます。

3番目。
「曲がりやすい」
いやぁ、こんだけバイクを傾けやすいって思ったの、セローの兄弟車・XT250Xに乗った時以来じゃないでしょうか。
ちょうと今住んでいるところが四条畷の山奥なので、どこに行くにしても、山を越えないといけないのです。
なので、クネクネ道をよく走るのですが、このバイクは非常に楽に走ることができます。

4番目。
「I-SHIFT」
某巨大掲示板では「必死ボタン」って言われていましたね。
ちょっと以前フォルツァを乗った時の乗り味がどうだったか…って感じなのですが
マジェスティ 4D9も、ノーマルで走るとなかなかしんどい場面があります。
信号が青に変わってのスタートダッシュは特に問題ないのですが、
普通に走っていて、追い抜きを要する場面、ノーマルモードではしんどいです。
そういう時、I-SHIFTを押すと、グイーンってパワーが入ります。
ただ…僕の場合、I‐SHIFTボタンの位置がね。
ホーンの下にあるんですが、間違ってホーンを鳴らすことが数回ありました。
ホーンを鳴らすことってあまりないので、できれば逆にしてほしかったなと思いました。

5番目。
「アシストモード」
正直、ノーマルで走っていると、ちょっと物足りません。
ちょうどいい速度帯では、特に不満はないのですが、
スロットルを全開に回した時、ついてこないんですよね。
アシストモード(1・2ともに)を使うと、その辺の不満はだいぶん解消されます。
スロットルを全開に回すのより、ほんの少しだけ遅れてバイクがついてくる。
オートマ車なんでね。ほんの少しのタイムラグは全然許容範囲です。
前に乗っていたマジェスティSのような感じに近い乗り方ができます。
ただ、しいて不満な点をあげると、
アシストモードで走っている時、
アイドリング時と、高速域(80km/h以上)の時はノーマルと変わらないのですが、
50~60km/h帯ではおおむねエンジン回転数が500から1000ほど高いんですよね。
それがちょっとうるさく感じる時があります。

6番目。
「窮屈じゃない」
前のマジェスティS。
走りは結構気に入っていたのですが、かなり不満だったのが窮屈さ。
このバイクの合う体格の人、おるんか?って思うくらい、
シート高はあるし、その割にフロアボードに足を置くと窮屈だし。
しかし。4D9は足を思いっきり伸ばして運転することができます。
おかげで、通勤が楽になりました。

ま。車格が大きいので、マジェスティSに比べ、すり抜けはしにくいですし
吉野家・すき家とかのファストフード店の駐輪場に置くのは気が引けます。
んで、フォルツァに乗っていた時ほどではないのですが、
車重があるので取り回しにも気を遣うことがあります。


フォルツァに乗っていた時は、どうも車体の軋みが気になったのですが、
マジェ4D9はまったく軋むって感じはないです。
で、乗り味はフォルツァよりもマジェスティ4D9はダイレクト感があります。
フォルツァってなんか一つフィルターがかかっているような、なめらか感があったのですが、
4D9はそのままっていうか、単気筒のバイクって感じがします。

なので、高速域。
エンジンのフィーリングに関して、100km/hを越えたくらいのスピードですと、
フォルツァはそれでも「流してる」って感じのフィーリングなのですが
マジェスティ 4D9は「走ってる」って感じのフィーリングです。
しかし、車体剛性はあきらかにマジェスティ 4D9の方が高いので、
どっちがいいかってなると、それは人の好みって感じになると思います。

しかしながら街中。
50~60km/h あるいはもう少し上の速度帯。
これは僕的にはマジェスティ 4D9の乗り味が好きですね。
このダイレクト感はフォルツァにはありませんでした。
その上、曲がりやすいしね。


今年の冬はめちゃくちゃ寒いので、あまりツーリングに行ってませんが、
もうちょっと暖かくなったら、ちょっと遠出しようと思います。
100km/h巡行を数時間するとどんな感じなのか、とか知りたいですしね。
ヤマハ マジェスティ 4D9 | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »